ちょっとした費用と手間で実現するDIYの魅力

手作りの家具でオリジナリティ溢れる室内に

多くのメリット

電気代や維持費が安くなります

LEDは消費電力が大変に低くて、寿命がとても長いというメリットがあるので、最近になってとても注目を集めています。街中でも信号機や街頭、自動車のライトなどにLEDが採用されているのを、しょっちゅう見かけるようになっています。また各家庭でも同様に、今まで使っていた電球や蛍光灯からLEDに買い替える人たちも、どんどん多くなってきています。 少し前まではLEDはとても高価だったのですが、最近はとても価格が下がっているのも普及している理由の一つです。また従来の照明からLEDへの交換は、照明器具ごと行う必要ないというのも、注目するべきポイントになっています。というのも電球形LEDや蛍光灯型LEDが販売されていますので、照明器具を変えること無くLEDに変更出来るのです。

インターネットの通販がおすすめです

そこで気になるLEDのお値段なのですが、LED蛍光灯の場合だと3千円から5千円程度で、販売されているようです。従来の蛍光灯の場合だと千円から2千円程度ですから、これと比較すると少し高めの価格設定となっている様に感じます。ですが消費電力や寿命を考えるとすぐに元は取れますので、数年もすればむしろLED蛍光灯の方がコストは安くなります。 LED蛍光灯はインターネット通販を利用すれば、家電店等の店頭よりも安く購入することが出来るのでおすすめです。LED電球もLED蛍光灯と同様に、インターネットの通販で販売していますので、同時に購入すれば送料が節約できてお得です。 LEDへの交換で、かなり照明にかかるコストを節約できますので、家の中の照明器具を見直してみることをおすすめします。